登山&山歩きの水歩会は水曜日・土曜日・日曜日に山歩きをしています。丹沢・箱根・中央沿線・富士周辺・道志・奥多摩・奥武蔵など関東周辺の山を歩いています。

登山&山歩きの水歩会
山歩きの記録
水歩会 山歩きの記録 水歩会 山歩きの記録
 
CONTENTS
こんな会です こんな会です
山歩きの心得 山歩きの心得
プロフィール プロフィール
サイトマップ サイトマップ
リンク集 リンク集
ホーム HOME
富士急行沿線 三ツ峠山(1785m)
19年9月26日(水)歩行4時間40分 ★★
 
コースタイム:河口湖駅(タクシー¥4650)~三ツ峠登山口上10:15→11:25稜線→11:45開運山→12:10木無山13:00→14:00鉄塔14:20→15:30天上山ロープウエー→16:05河口湖駅
参加者:丹沢、カモシカ、バード、わんわん、たんぽぽ、たんぽぽ(夫)、まちこ、ranran、槿、湯屋番、hanasaka
 
茄子とインゲンと三ツ峠山で採れたキノコの炒め煮 まちこ作
 
やま     ある     き
山 歩 記
カモシカ三つ峠山歩きはやはり富士山が主役 朝方電車の中からは見ることができたがそれからは厚いベールを付けたまま このところの天気予報はあてにはならないが今日の予報は全国的晴れマーク 360度のパノラマを楽しめると期待していたのに天気予報のうそつき~と叫びたい
しかし今回は富士山どころではない 登山口から初参加の丹沢さんが食べられるキノコを見つけ私もと・・・里で買ったら2・3万するだろうなァの収穫 この時季こんな楽しみの山歩きもあったのだと 
むか~し むか~し故郷で味わったあの味を懐かしみながら少し早い秋の山歩きを一日楽しみ 三つ峠山の秋はキノコ採りの山と狙いをつけよ~と 
それにしても躊躇った真っ赤なたまご茸 あれほど沢山あったのに惜しいことをしたような・・・


わんわんなんと30十数年振りの三ツ峠山、泊まった山小屋もそのままで懐かしかったです。久し振りの山歩き、登山口から緑のトンネルに浸っていると、秋です、きのこ!きのこ!富士アザミ、フウロー、ワレモコウ、ウメバチ草、山ラッキョウ・・・・多くの花々!お喋りに、賑やかで和やかな楽しみいっぱいの山歩きでした。

hanasaka曇りだったら延期しようと思っていた三ツ峠山。何故なら富士が見えてこその三ツ峠だからだ。前日夕の天気情報では午前中晴れマークのため予定通り実施。しかし予報とは裏腹に曇りがちの天気。常日頃天気情報はあてに出来ないと思っている。そのため最終決定を確率の高い前日夕までと考えているのだが、それでも当たらない場合もある。まして1週間前の天気など当たらないほうが多い。何で1週間前の当たらない天気情報が必要なのかと疑問に思ってしまう。それはさておき河口湖駅に着いたときは富士は裾野が見えるばかりで雲の中に隠れていた。
タクシー3台に分乗して登山口に向かう。タクシーは登山口のバス停から更に数百メートル行ったところまで入ってくれた。登山道は山小屋への荷揚げのトラクターが入れるよう道幅が広く造られている。周囲の緑の中、白いブラシのようなサラシナショウマが咲く道を行く。前日の雨のためかキノコが多く途中からキノコ狩りが始まり大騒ぎだ。キノコを採り花を眺めアッと言う間に稜線に着いた。山小屋前のベンチで4~50人の自衛隊員が昼食をとっている。迷彩服にカラビナなどの岩登り用具をぶら下げ岩登りの訓練のようだ。向こうから元気に挨拶をしてくれる。昔の軍隊ならこうはいかないだろう。自衛隊は仕事で岩登りができていいな~!
フジアザミが咲く急坂を開運山に登る。富士こそ見えないが左手に大きな御正体山、三ツ峠に続く稜線に黒岳、そして尖った釈迦ヶ岳が見える。元来た道を戻り、木無山のベンチで昼食を取る。開けた明るい鉄塔付近ではハクサンフウロやヤマラッキョウが咲き、ワレモコウが河口湖や富士吉田の街を見下ろしていた。


丹沢初参加でしたが、気持ちよく接してくれてありがとうございます。最初はペースが速く少し戸惑いましたが、何とかついて行けたことにホッとしています。皆さん健脚で驚きました。メールで参加を募ってのこのような形の山行はなかなか良いものですね。過去に三ツ峠山頂の小屋に一泊をし、清八山を経て笹子駅まで縦走をしたあの時の苦しい思い出が蘇ってきました。今回は、女性も多く、和気藹々と楽しく、茸の収穫もあり、とても充実した山行でした。ところで、茸は大丈夫だったでしょうか?下山時の赤い茸はやはり「タマゴダケ」(食用)でした。あの山は「茸の山」でしたね。いつか、リーダーをやれればと思っております。今後とも、ご指導のほどよろしくお願いします。(

バード突然の不幸があり 2番目 3番目 と続きビル工事もうまくいかず 悩みの種の中何とか気分晴らしに 皆と一緒に山へ行きたいと切望して 今回参加させて頂きました。やはり ”山は良いなあ~" と言うのが 私のまず第一の実感でした。下界の御徒町のゴミゴミした空気とは違い さわやかな心地よい風がそっとやさしく私の頬をなでてくれて しみじみと 健康で山登りができる事のありがたさを痛感しました。
山々の雄大さを目の前にして 本当に人間の存在の小ささを実感し何事も これらの山のように 雄大に構えねばと改めて教えられた気がします。きれいな花の名を覚えながら歩き でも忘れて hanasakaさんに ”日の出山で見たアキノキリンソウ” と言われて ハッと思い出す始末でした。あの真っ赤な見事に大きな ”紅天狗” 様達には 本当に感嘆しました。ただ 家に一人何を食べてもお腹を壊す人がいるため お持ち帰りはできませんでした。 企画して下さったhanasakaさんに 心から感謝致します。参加された皆さん お世話様になりありがとうございました。


たんぽぽ・夫会員でもないのに今回始めて参加させていただきました。夫婦では何度か歩いていますが、大勢の方とは始めてでした。水歩会の皆様は大変楽しい方々で、本当に良い会だなと思いました。今回の三峠山はそれほどきつくはなく、景色も良かったです。残念ながら富士山は拝めませんでしたが、沢山の花を見たりキノコ狩りができ、楽しい時間を過ごせました。このような企画をしていただきましたhanasakaさんと、暖かく迎えていただきました参加者の方々には感謝しております。これからも時間が取れるときは是非また夫婦で参加させていただきたいと思います。本当にありがとうございました。
  クラブツーリズム テーマ旅行
  東京・大阪・京都・名古屋・福岡などを結ぶ快適・格安夜行バス!
  日帰りツアー・ぽけかる倶楽部
  エクスペディア、Expedia
WWW検索
カスタム検索
HOME 山歩きの記録
 
Copyright (C) 2012 水歩会 All Rights Reserved