登山&山歩きの水歩会は水曜日・土曜日・日曜日に山歩きをしています。丹沢・箱根・中央沿線・富士周辺・道志・奥多摩・奥武蔵など関東周辺の山を歩いています。

登山&山歩きの水歩会
山歩きの記録
水歩会 山歩きの記録 水歩会 山歩きの記録
 
CONTENTS
こんな会です こんな会です
山歩きの心得 山歩きの心得
プロフィール プロフィール
サイトマップ サイトマップ
リンク集 リンク集
ホーム HOME
奥武蔵・多峯主山~天覧山
19年3月7日(水) ★
 
コースタイム:飯能駅10:25→10:45飯能河原10:50→(道に迷い40分ロスト)→12:05吾妻狭(軽昼)吾妻狭12:20→12:45御獄八幡神社12:50→12:55多峯主山13:15→13:40天覧山(小休止)天覧山14:00→14:10能仁寺14:25→14:35市民会館(昼食)15:05→15:40飯能駅
参加者:バード、フクロウ
 
紅梅(吾妻狭入口)
 
山歩る記
フクロウ:数年前、ハイキングを自分なりに始めた頃に登った山の一つが天覧山で、記憶なかでは岩場あり、急登ありで、入門者向けとはいっても、それなりに大変な山でした。今回改めて歩いてみると、それらはほんの一ヶ所で、後はほとんど平坦だったことに気づかされました。
記憶は大変だったところだけを、思い出に残して去って行くものなのかなどと思いながら、数年前に歩いたはずの小径を歩きました。
ショートコースながら眺望にも恵まれ、秩父の山並みの向こうには富士山が垣間見えて、春夏の本格的な山歩きに夢は飛ぶのでした。



バード飯能駅から飯能河原を通って細い道を下っていくとそこには誰もいない静かな吾妻峡がありました。駅から近くの街の中に こんな緑豊かな,落ち着いたきれいな峡谷があるとは思いませんでした。きっと ゴールデンウイークなどは 皆がお弁当を広げて食べて 人でいっぱいなのだろうなあと 想像されました。
その後 御嶽八幡神社,多峰主山へ登る途中 ちょっときついup&downがありましたが 私の体はだんだん慣れてきた様で 全然苦にはなりませんでした。頂上に立つと はるか遠方の山々がクッキリ見えてこの景色があるから 山に登るんだとつくづく思いました。
企画して下さったフクロウさん ありがとうございました。
  クラブツーリズム テーマ旅行
  東京・大阪・京都・名古屋・福岡などを結ぶ快適・格安夜行バス!
  日帰りツアー・ぽけかる倶楽部
  エクスペディア、Expedia
WWW検索
カスタム検索
HOME 山歩きの記録
 
Copyright (C) 2012 水歩会 All Rights Reserved