登山&山歩きの水歩会は水曜日・土曜日・日曜日に山歩きをしています。丹沢・箱根・中央沿線・富士周辺・道志・奥多摩・奥武蔵など関東周辺の山を歩いています。

登山&山歩きの水歩会
山歩きの記録
水歩会 山歩きの記録 水歩会 山歩きの記録
 
CONTENTS
こんな会です こんな会です
山歩きの心得 山歩きの心得
プロフィール プロフィール
サイトマップ サイトマップ
リンク集 リンク集
ホーム HOME
三浦半島・大浦海岸~城ヶ島
19年2月28日(水)歩行5時間 ★
 
コースタイム:京急三浦海岸駅-(バス15分)-1松輪バス停10:05-10:20大浦海岸10:35-10:40間口漁港10:45-11:10灯台往復11:20-11:45松輪海岸11:45-12:10毘沙門天入口-12:20毘沙門天茶屋(昼食)毘沙門天茶屋13:10-13:45盗人狩14:00-14:50宮川バス停14:50-15:10城ケ島大橋15:20-(城ヶ島半周)-16:10城ケ島バス停
参加者:バード、フクロウ
 
海鵜生息地(城ヶ島)
 
海歩る記
フクロウ:春夏に向けての体力養成が目的のハイキングでしたが、期せずして海の雄大さや、寄せては返す波の美しさを再発見し、山とは違った清々しいハイキングになりました。砕け散る波の音を聞きながら歩けば、日頃、体や心に溜まった塵や埃が洗い流されてゆくようでした。予定を延長して城ヶ島の太平洋岸を半周しましたが、歩きやすく、高台から遠望する太平洋は圧巻でした。全行程、約17、8km、さすがに脚が少し痛くなりましたが、大いに満たされた一日でした。

バード三浦海岸へ向う道々 空も青く晴れて お天気も良く 
畑には野菜がビッチリと植えられ 緑いっぱいの野菜畑でした。
人でいっぱいの御徒町で生まれ育った私にとっては
生まれて初めて見る 春キャベツ畑でした。
でも 所々で茶色く枯れ、棄てられた大根を見ると
せっかく育ったのに かわいそうにと思われました。
盗人狩の海岸沿いに千畳敷の岩礁を歩き
激しく押し寄せては 高く波しぶきを上げて押し返す
荒々しい海を見ていると 昔の学生時代を思い出しました。
何か悩んだ時 一人で果てしなく続く、無限大の海を見て
自分の悩み、自分自身が如何に小さいのかを教えられました。     
さらに城ヶ島の方まで歩き 高台から千葉方面に広がる海の絶景を
見て 久し振りに 海の魅力をたっぷりと満喫出来ました。
途中ウミウの生息地があり こんな崖っぷちにたくさんいるのかと
初めて知りました。
(家の前にいるカワウたちは 天皇家の行徳の鴨場の近くの木々の
上でたくさん繁殖しているのは何回か見ました) 
今回企画し 私一人に付き合って長い道のりを歩いてくださった
フクロウさんに 心から感謝いたします。
  クラブツーリズム テーマ旅行
  東京・大阪・京都・名古屋・福岡などを結ぶ快適・格安夜行バス!
  日帰りツアー・ぽけかる倶楽部
  エクスペディア、Expedia
WWW検索
カスタム検索
HOME 山歩きの記録
 
Copyright (C) 2012 水歩会 All Rights Reserved