登山&山歩きの水歩会は水曜日・土曜日・日曜日に山歩きをしています。丹沢・箱根・中央沿線・富士周辺・道志・奥多摩・奥武蔵など関東周辺の山を歩いています。

登山&山歩きの水歩会
山歩きの記録
水歩会 山歩きの記録 水歩会 山歩きの記録
 
CONTENTS
こんな会です こんな会です
山歩きの心得 山歩きの心得
プロフィール プロフィール
サイトマップ サイトマップ
リンク集 リンク集
ホーム HOME
奥多摩・御岳山・ロックガーデン
18年6月28日(水) 3時間★
 
コースタイム:御岳山駅10:30→ビジターセンター→11:00御岳神社11:15→11:25長尾平分岐(昼食)12:25→12:45七代の滝→13:50綾広の滝→長尾平分岐→15:05御岳山駅
参加者:12名
 
ロックガーデン
 
私の山ある記
カモシカ:今回初参加の御岳山 東京の大都会の間近にありながら豊な自然景観に恵まれ交通の便も良くこれからの私の山歩きのコースの一つにしたいと思います 今回 好展望こそ望めませんでしたが 御岳集落の藁葺き屋根の宿 懐かしさを覚える町並みや苔むした奥多摩の奥入瀬を緑濃いこの時季に訪れ静かな山歩きを楽しむ事が出来ました またレンゲショウマの花が咲く頃や紅葉の始まる晩秋に御岳山からさきの大岳山へと足を伸ばし訪れたいと思います
           
たんぽぽ:流れ落ちる汗を拭きながらたどり着いたロックガーデンは、
岩と木々が深い苔に覆い尽くされ、ヒンヤリとした空気が漂っていました。流れる水は暫く手を入れていると痛くなる程で、この流れにトマトとキュウリを入れて冷やし、 梅干の入ったおにぎりを食べたら、とっても美味しいだろうなと考えてしまうほどでした。そういえば、いわきの夏井川渓谷にある草野心平が名づけた背戸峨廊も、岩が苔に覆われ、川沿いの道無き道や苔むした岩の上を歩くコースで、木苺を摘みながら歩きました。今回も何度も木苺を見つけては、すばやく摘んで口に入れ、幸せを噛みしめながら一人ニンマリしながら歩いていました。

フクロウ:今回は総勢12名の参加とあって、まず、責任の重さを実感、一人のケガ人も出さずに無事ハイキングを終了することが、何よりの目標になりました。加えて、体力、脚力にも各人ばらつきがあるので、歩くスピード、休むタイミング、また時間と、いろいろなことが頭をよぎりました。無事ハイキングを終了して安堵しましたが、いつもと変わらぬ緑深いロックガーデンの美しさもさることながら、参加された方々の感嘆の声が、私には涼風となりました。皆さまお疲れさまでした。

バード:歩き始めた最初から 階段や登り坂があったのですがいつもの公園の階段の登り降りと同じ感覚で歩けました。お弁当を食べながら 渓谷は一体どこにあるんだろうと キョロキョロ。食後歩き出して 七代の滝が見え さらに綾広の滝に行く辺りは まさしく梅雨に洗われてしっとりとした静寂な渓谷美が静かに横たわっている感じでした。都会のすぐ近くで こんなにも静寂な所があったのかと感嘆しながら 苔蒸した石の上をゆったりと歩きました。ただ途中ロープを見た時は 初心者の私はゾッとしましたが短かったので安心しました。 今度は私が友を案内してもう一度来たいなあと思っています。いろいろと気を遣って案内して頂いたフクロウさんには心から感謝いたします。

hanasaka:長尾平から下りに下って着いたところに七代ノ滝があった。岩陰に隠れるようにしてひっそりと?小ぶりな滝が落ちている。七代ノ滝からは今度は急な鉄階段を登りに登る。やがて別世界のような緑に覆われた沢筋に出た。沢の岩という岩は総て濃い緑の苔に覆われている。木々の緑と相まってまるで緑の世界だ。沢の間に置かれた飛び石も長い年月で苔むしている。何でもここは昭和初期に沢の景観を生かして公園化したものだという。それから80年近くも経つのだろうか。ほとんど人の手を感じさせないほどの見事な自然の中にいた。

MUSI:久し振りの山だったのとまとわり付くような蒸し暑さで神社までの階段を上った所で汗びっしょりになってしまいました。しかしそれからの道は新緑の中をのんびりと歩くにはぴったりで、ひっそりと咲く花や木の実も生き生きしていました。ロックガーデンの名の通り岩だらけの道が続き、時折渓流からの風が汗でじっとりした顔をすっきりとさせてくれました。途中2個所の滝があり、近くにいるだけでストレスがすーっと引いていくのを感じました。苔むした岩ではすべりそうになりましたがなんとか蛙のようにへばり付いて難を逃れました。四季を通していろいろな楽しみ方が出来る山だなぁと思い、是非紅葉の滝を見に行きたいです。

まちこ:東京の奥入瀬といわれる奥多摩、御岳山を行きました。
お天気も持ちこたえ、帰りには晴れ間も見えて、良かったです。フクロウさん、12人という大人数をまとめるのは、大変だったでしょう。
ありがとうございました。滝で多めに時間を取ってもらい、マイナスイオンを吸い込み、ややのんびり、おしゃべりをしながらの山歩きは、いい、ストレス解消になります。苧環(おだまき)やとりのあし(とりあしの)しょうまなど、山にひっそりと咲く花の名前を知りました。秋の奥多摩むかし道コースを楽しみにしてます。
  クラブツーリズム テーマ旅行
  東京・大阪・京都・名古屋・福岡などを結ぶ快適・格安夜行バス!
  日帰りツアー・ぽけかる倶楽部
  エクスペディア、Expedia
WWW検索
カスタム検索
HOME 山歩きの記録
 
Copyright (C) 2012 水歩会 All Rights Reserved