登山&山歩きの水歩会は水曜日・土曜日・日曜日に山歩きをしています。丹沢・箱根・中央沿線・富士周辺・道志・奥多摩・奥武蔵など関東周辺の山を歩いています。

登山&山歩きの水歩会
山歩きの記録
水歩会 山歩きの記録 水歩会 山歩きの記録
 
CONTENTS
こんな会です こんな会です
山歩きの心得 山歩きの心得
プロフィール プロフィール
サイトマップ サイトマップ
リンク集 リンク集
ホーム HOME
丹沢・高取山(556m)
16年1月21日(水)歩行4時間20分 ★
 
コースタイム:秦野駅(バス)~9:30蓑毛→10:25蓑毛越→浅間山→11:40高取山12:20→善波峠→14:00吾妻山→14:40弘法の里湯(徒歩1分)~鶴巻温泉駅
参加者:12名
 
蓑毛越
 
参加者の感想
むくげそう:里山という感じで穏やかな山歩きが出来ました。
ユウ:初めての参加に、気持ちよく仲間に入れていただいて楽しかったです。
冬の山歩きは初めての経験で、服装等に戸惑いもありましたがベテランのみなさんにいろいろと教えていただいて、大変参考になりました。これからも参加したいと思いますのでよろしくお願いします。
Keiko:陽射しは余りありませんでしたが、暖かな一日を緩やかな尾根道を皆さんと楽しくお話しをしながらの新年顔合わせ登山、今年の山行計画なども出て年の初めらしく、和やかに歩けました。
シジュウカラ:冬の山は、静かで好きです。それでも、高取山は賑やかでした・・・。のんびりと山歩きして、打ち上げで温泉。あ~~ぁ、楽しかった。
ranran:風のない穏やかな日で楽しく歩けました。同じ山もルートや仲間により違った味わいがあるものだと実感しました。温泉で汗を流してからテーブルを囲んで、また お蕎麦を食した後の役に立つお話を、有難うございました。
ふくろう:今年初めての山で、昨年より一ヶ月以上山歩きをしていなかったためか、歩き始めは少々からだが重く感じた山行でした。。常に、コンスタントに体を動かす生活の重要性に改めて気づき、後半は下りが多かったせいか、いつもの調子を取り戻し、天候はもうチョイでしたが、ちょうどよいコースでした。久しぶりに入る山でしたが、やはり山はイイと、つくづくく感動しました。広大に広がる遠くの山なみや、うっそうとした林道のそこここに生えているシャガの葉の緑の深さ。どれもが、ここに来なければ、街では絶対に見ることのできない美しさです。帰りの温泉とビールも、ハイキングとのセットで楽しみも倍増。そして、おいしいイお蕎麦のおまけもつきました。
歩いて、見て、飲んで、食べて、温泉につかる。最高です!
ねこのめそう:大山・丹沢主稜の山並み・箱根の山・・・曇りがちだったにもかかわらずたくさんのお山が見れました。
nobu:新年初山行は、これまでの最多の参加者でした。初対面の方が居られたにも拘らず、旧知の間柄のように、和やかな雰囲気で、楽しい山行をさせていただきました。これもリーダーのお人柄と、参加メンバーの心遣いのせいでしょうか。今年も楽しい山行を重ねたいと思いますので、よろしくお願いします。
ただ、多人数のパーティーになりますと、とかくバラバラになる恐れがあります。ペース配分、休憩の取り方、歩き方、隊列の順序等々考えなければいけない問題が出てきます。楽しい山行、事故の無い山行を続けるためにも、メンバー一人一人が、事前に、あるいは山行を通じて勉強していかなければいけないことが沢山ありますね。
はなさか:昨年の日の出山以来一月半ぶりの山歩き。蓑毛から少し登ったところでミツマタが咲き始めていた。雑木林の中の快適な登りを約1時間、蓑毛越に着く。北斜面に微かに雪が残っている。昨日が快晴の天気だったためかほとんど消えてしまったようだ。高取山では30名近い他のグループも頂上に集結して、賑やかなお昼になった。このコースの難はあまり展望が良くないこと。ただ念仏山から少し下った送電線の鉄塔付近からは秦野市街と箱根や丹沢が、また吾妻山からは平塚市街、相模湾、大磯の湘南平がよく見え充分楽しめた。弘法の里湯では平日にもかかわらず混んでいて大広間の席を取るのが大変だったが皆さんの話を聞きながらビールを楽しんだ。
ミミ:新年山行という事もあり大勢の参加者。私も久しぶりの参加です。年の初めには、ちょうど良い歩行時間とコース。初めてお会いする方が多く、のんびりとおしゃべりをしながら歩く。珍しく周りの風景や様子の記憶があまりない。印象に残っているのは、緑の葉の中に赤い実をつけた青木、冬のこの時期あまり色のない山の中で真っ赤な実が、美しかった。それとおもいがけず柔らかな黄色の花をつけたみつまた。ちょっとおなかが、すいたなあと思ったら高取山が、もうすぐと言う声がする。軽めの昼食をとり鶴巻温泉に向けて下る。吾妻山で小休止。小田急沿線の街並みと、遠く相模湾、江ノ島が、見える。眺めの良い場所で、記念撮影をして40分ほどで鶴巻温泉に着く。程よい疲れと汗を温泉で流しビールで乾杯。あっと言う間の楽しい一日でした。こういうのんびりした山行年に2~3回あるといいな。今度このコースを晩秋落ち葉を踏みしめながら歩いてみたい。もちろんその後は、温泉へ。
さざんか:山育ちの私が高取山へ初参加させて頂き、改めて山の素晴らしさを知り得した気分です。蓑毛⇒弘法の里湯に着くまでに、丹沢連山 と自然を沢山目に入れることが出来ました。植物の名前も2つ覚えました。1、あおき  2、ミツマタの花、、、もう一度花の本を持って春を探しに行って見たいです。下山後の温泉で汗を流して皆さんとのひと時は最高でした(^o^)。
momo:
今年初めての、水歩会新年会を兼ねた?温泉+お蕎麦+ビール付の山登りでした。お天気は今一、でも 風がなくて温かい新春の丹沢でした。初めてお会いする方も沢山いらっしゃいましたが、山が大好き仲間はもうそれだけで、昔からのお友達のようです。今年も楽しくなりそうです。
  クラブツーリズム テーマ旅行
  東京・大阪・京都・名古屋・福岡などを結ぶ快適・格安夜行バス!
  日帰りツアー・ぽけかる倶楽部
  エクスペディア、Expedia
WWW検索
カスタム検索
HOME 山歩きの記録
Copyright (C) 2012 水歩会 All Rights Reserved